--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.30 ★5月26日★またまた『WICKED』観劇☆

どんだけ行くねんて感じですね。(笑)
珍しくどっぷりハマってます。『WICKED』貧乏になりそう(笑)
出演者のファンになったというのもありますが、『WICKED』の歌、ストーリーが大好きなんです。
何度聴いても、また生で聴きたい、生で演技観たい!ってなる。
素敵な作品です

でもね、やっぱり音楽は生で聴くのが一番ですよ!本当にそう思います。

☆5月26日の主なキャスト☆ (★→前回5/7観劇した時とキャストちがう方)
グリンダ:沼尾みゆき
エルファバ:樋口麻美(★)
ネッサローズ:山本貴永
マダム・モリブル:原田真理
フィエロ:岡田亮輔
ボック:金田暢彦
ディラモンド教授:前田貞一郎
オズの魔法使い:松下武史(★)


今回はエルファバがキャスト変更!初、樋口さん
  エルファバは木村さんしかお目にかかったことがなかったので、初めて木村さん以外のエルファバ
  観劇前から楽しみにしてました!
  木村さんの歌声、演技も好きでしたが、5月7日に観劇した際、喉が辛そうだったので(>_<)
  喉、お体を休めていただき、またパワフルな木村エルファバを見せていただきたいなー^^

  樋口さんは木村さんとはまた違った上手さ☆
  樋口さんの歌声も凄くパワーがあって素敵! 鳥肌(*^o^*)

  それにしても、キャストが変わると印象的がずいぶん違う。
  どちらかというと樋口エルファバの方が明るいエルファバ。より優しくって、かわいい雰囲気かな。


今回も沼尾グリンダは素敵でした!!上手い!!安定感♪(笑)

やっぱり山本ネッサは、凄い気迫!!本当に圧倒されます。
  歌声、演技に飲み込まれます。すごーい

岡田フィエロは今回も素敵でした(^з^)-☆
  ♪『人生を踊り明かせ』は、ダンスもわりと激しめだし、動きまわるので歌うの大変そうですねf^_^;



(続き↓)
... read more
スポンサーサイト
2010.05.23 5/8★『美女と野獣』★

45933238_385536557.gif

『WICKED』観劇した次の日、『美女と野獣』を観てきました~
2日連続、劇団四季観劇とか幸せすぎました。ホントに。+゚(*´∀`*)。+゚

この日のキャストはこんな感じ☆↓

5/8の主なキャスト
ビースト:佐野正幸
ベル  :島原如未
モリース:松下武史
ガストン:田島亨祐
ルミエール:百々義則
ルフウ:遊佐真一
コッグスワーズ:吉谷昭雄
ミセス・ポット:竹原久美子
タンス夫人:大和貴恵
バベット:長橋礼佳
ムッシュー・ダルク:川原信弘
チップ:川良美由紀


私の中では『WICKED』は歌で魅せる、『美女と野獣』は衣装やパフォーマンスで魅せるといった感じ^^
美女と野獣』は初めてだったんですが、ゴージャス
歌ももちろん素晴らしかったですが、ダンスだったり、衣装だったり、セットだったり、
そういった視覚的なところで魅せられました

私が観劇した日は、千秋楽の前日だったんですが、皆さん盛り上がっているのかw、
拍手が鳴りやまず、カーテンコールが長かったです^^

今回は、B席だったので後ろの方から観劇だったのオペラグラスも使用♪
後ろの方でも十分楽しめました(●^□^)♪

でも、一度いい席で観てしまうと、やっぱりいい席で観たいーー><ってなってしまいますね。(笑)


素敵な公演をありがとうございました゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚
2010.05.23 またまた『WICKED』

45933238_2208916457.gif


わーい♪(*'V`艸)☆+゜『WICKED』観劇2回目☆
前回の『WICKED』の記事にも書きましたが、初一人観劇してきました~(*>艸<*)

3月に初めて観劇し、すっかりはまってしまい。CD購入
CDほぼ毎日聴いてたら、そりゃ「観に行きたい~~~~~~!」ってなりますよね?(笑)
大好きな作品です

一人観劇は初めてだったので、ちょっとドキドキでしたが、行ってよかった:+.゚(*´□`*)゚.+:
めーーっちゃ良かった~~
映画も全然一人で行っちゃう私は、舞台も全然一人で行けちゃいますね。(笑)

この日は、会社早帰りして観に行ったんですが、もう朝から、頭の中は『WICKED』でいっぱーい。+゚(*´∀`*)。+゚(笑)

劇場で席に座ってから開演するまで、ドキドキ、そわそわ
もちろん、始まったらテンションMAX
今回は、一人観劇ってことで、良い席で観ちゃおと思い、自分へのご褒美ってことで、
S席のL列の、どセンターで観劇!!ヽ(*´▽`*)/~♪ うわぁ~い

今まではB席でしか観たことなかったので、役者さんの表情とかほっとんどわからなかったけれど、
やっぱりS席ともなると、役者さんの表情がはっきり見えるし、より感情移入できます
もっと前で観てみたいかもっていうくらい・・・!

ちなみに今回観劇した時のキャストはこんな感じ

5/7の主なキャスト(★→前回3/7観劇した時とキャストちがう方)
グリンダ:沼尾みゆき(★)
エルファバ:木村智秋
ネッサローズ:山本貴永(★)
マダム・モリブル:原田真理(★)
フィエロ:岡田亮輔
ボック:金田暢彦(★)
ディラモンド教授:前田貞一郎(★)
オズの魔法使い:飯野おさみ(★)

(ほとんどキャスト変更してますね)

今回のグリンダは沼尾さん。歌も、演技もうまーい!!
前回観劇したときは苫田さんだったのですが、長期公演でお疲れなのか、
高音がかすれてしまっていたのですが、沼尾さんはすごかったです
この日の前日は休演日だったのですが、休演日の前の日まで、『オペラ座の怪人』(名古屋)で
クリスティーヌを演じてらっしゃったようなんですが。
そんな短時間で頭切り変えて演じられるなんてさすがプロ!!
でも、この日の公演で実は♪『大嫌い』♪の曲の入りがズレちゃってました。
沼尾さんの方が早く入ってしまって
すぐに修正してその後は大丈夫でした。さすが!!

エルファバは前回同様、木村さん。
この方、韓国の方だったんですね!演技からは全然わからないです。それくらい台詞のイントネーションとか完璧!
さすが、劇団四季。
前回、なんてパワーのある歌声なんだろう・・・!!!!上手い!!!
と感動したんですが、今回もパワーのある歌声を聴かせていただきました!
ただ、長期公演のせいか、喉の調子があまりよくない様子で、高音出すときや、
音を伸ばす時(声量を制限して伸ばすときとか)にガラガラっとなってしまうことが多々ありました
喉大丈夫なんでしょうか??心配です(>_<)
声質的にすごく好みなので頑張っていただきたいです(´I`)

今回印象的だったのがネッサローズ
今回は、山本貴永さん。鬼気迫る演技、歌声ですごく迫力がありました
魅せられちゃいました!



そして・・・今回、『WICKED』自体めっちゃ楽しみだったんですが、もひとつ楽しみにしていたのが、
岡田フィエロ~~゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚ わーい(笑)


馬車に乗ってフィエロ登場 きゃーーー゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚ (笑)
フィエロ登場シーンでドキドキしすぎ(笑)、大興奮(*>艸<*)(笑)

(続きをどうぞ^^↓)
... read more
2010.05.12 新人歓迎会で感じたこと

今日は私のグループの新人歓迎会でした。室全体の歓迎会はまた後日ありますが。

かなり遅めのf^_^;
4月はほんっっとに忙しくてできなかったんです。


1コ下の子が私のとこのグループに配属になり、私にも後輩ができました。


もう1年経つのかと。

後輩の子が
「先輩スゴいです」と言ってくれてますが、私なんかまだまだです。


でも、そういえば私も1年前、1コ上の先輩の仕事ぶりを見て、「スゴい!先輩みたいになれるのか?(x_x;)」って、同じこと思ってました。




飲み会で先輩に、
「正直、最初、この子大丈夫かなぁって思った。おろおろしてて(笑) 成長したね。今はもう全然大丈夫やもんな。よく頑張った(^^)」
的なことを言われました。


嬉し。 (笑)



私も自分大丈夫かなと思ってました(笑)

ミスしたときなんか、うるうる(T_T)泣きそうになったり、不安だらけでした。電話怖かったし。


今は?
と、ふと考えてみたら、ここ最近泣きそうになったことはないし、電話対応もなんとかうまいこと対応したり、切り抜けれるようになってきた。


なんとかなるもんなんですね。


気がつけば、成長してるもんなのかも。



でも、こうやって成長できてるのも、先輩方のおかげ。
先輩方は明るくて、楽しくて、仕事もできて。ホントに良い方ばかり。

電話対応はやっぱり大変やし、好きかって聞かれたら好きではないけど(笑)、このグループで良かったと本当に思います。

人間関係には本当に恵まれてます。



そんなことを思った歓迎会でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。