--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.30 『僕の彼女はサイボーグ』

1006038_01.jpg


監督:クァク・ジェヨン
キャスト:綾瀬はるか
     小出恵介
     桐谷健太            ほか


*Story*
20歳の誕生日、祝ってくれる友達もいないジローは、街で“彼女”と出会う。最高に楽しい一日を過ごすが、誕生日が終わる頃、彼女は姿を消してしまい、それから会うことはなかった。1年が過ぎ、去年と同じように一人で誕生日を祝っているジローの前に、“彼女”は現れた。必ずまた会えると信じていたジローは喜ぶが、再会した彼女は何だか去年と違うような…。実は、“彼女”は未来から送り込まれたサイボーグだった....


先輩が試写会に誘ってくださったので、一足早く見てきました^^




ネタバレOKなら続きをどうぞ↓
私はあんまり韓国映画とかみたことないけど、それでも韓国映画っぽいと思うようなストーリー展開。笑

途中まで何となく展開はよめました。
でもラストらへんまでは想像できなかったな。
もう終わりかなと思ったら、まだ先があったのかという感じ。

でも、そのストーリー展開がちょっと無理やりな感じがしました。


笑えるシーンがちょいちょいあるので楽しんでみることができると思います。

私的には感動よりも楽しい要素の方が多く感じた。

これは一応感動する映画なのかな?
でも、感動しぃな私ですが、今回私は泣きませんでしたw

めっちゃおもしろい映画かと聞かれたら、う~んて感じw


でも、綾瀬はるかがかわいい!!
最初らへんの、街中を歩くシーンが特に好き^^

スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/257-a09b7a6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。