--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.03 『ウィズ・ユー』

卒論のために“子ども”が出てくる(主な登場人物として)映画をたくさん見ようとしているところです。
皆さん、“子ども”が出てくる作品、思いついたら教えてください!!
(できればアメリカのもで!)

今回は、ゼミの先生の個研から借りてきた、『ウィズ・ユー』を見ました。
ウィズ・ユーウィズ・ユー
(1999/09/25)
ケヴィン・ベーコン

商品詳細を見る



監督:ティモシー・ハットン
キャスト:ケヴィン・ベーコン
     メアリー・スチュアート・マスターソン
     エヴァン・レイチェル・ウッド
     キャシー・モリアーティ              ほか


*Story*
1960年代後半。ペンシルヴェニア州の小さな田舎町。10歳の少女ハリエット(エヴァン・レイチェル・ウッド)は父親の家出後もアル中の母親(キャシー・モリアーティ)とふしだらな姉グウェン(メアリー・スチュアート・マスターソン)と家族が経営するモーテルで暮らしていたが、すさんだ家庭での退屈な生活に幻滅していた。そんな彼女はある日、知的障害者だが純粋な心を持つ青年リッキー(ケヴィン・ベーコン)と知り合い、ふたりだけの“秘密の王国"を見つけて、心を通わせるようになる・・・


たまたま手にとったんですが、すごいよかった!
私は、派手な映画よりもこの映画みたいな素朴で心温まる作品の方が好きなのかもしれません。


ネタバレOKなら続きをどうぞ↓
ケヴィン・ベーコンが主演とDVDには書かれていますが、ハリエットを演じているエヴァン・レイチェル・ウッドが主演と書いた方が正しいと私は思います。

おしゃべりで、空想の世界に夢を抱いてるハリエットを見ていてふと思い出したのは、『ビッグ・フィッシュ』の主人公のお父さん。
途中、ハリエットとリッキーが家出をするんですが、線路を歩いて行くシーンがあって、そこで思い出したのは『スタンド・バイ・ミー』
なんだか私の好きな映画が沢山詰まってるような感じだと勝手に楽しんでましたw


表現の仕方がやりすぎてなくて程よい感じなのがすごく良いなあと思いました。


ハリエットは他の同年代の子たちとは少し違って、変わり者で、親しい友人がいません。
大人びているというか。
今の環境が窮屈だと感じているような。
でも、実際はまだまだ子どもで。
早く大人になりたいと思うけど、なりきれない、そんな葛藤が彼女の中にある。

リッキーはリッキーで知的障害を持っているけど、自分自身ができないことを彼自身が一番よくわかってて、賢くなりたいと思うけど、なれない、自分にはどうしようもできない、そんな自分自身と葛藤していて。


私がすごく印象に残っているシーンは、ハリエットの母親が死んでしまって落ち込んでいる時に、
ハリエットとリッキーが秘密の小屋(?)に二人でいるときにリッキーが言った一言。
「泣きたくないから、大人になりたいんだろ?」
たしか、こんなセリフだったと思いますが。
すごくぐっときました。ハリエットの本当の気持ちを彼はしっかり理解してるんだなと。

ハリエットとリッキーのやりとりのほかに気になるのは、
ハリエットと姉のやりとり。

姉のグウェンは、だらしなくて、いつも男といちゃいちゃしてるような女性で、ハリエットに対して冷たく当たってたんだけど、母親が死んで変わるんですよ。
実は、ハリエットの母親は、姉であったグウェンだと彼女自身が告白するんです。
でも、急にハリエットが彼女を母親だと思えるはずもなく。。
グウェン自身もハリエットとどう接していいかとまどいがあって。

ハリエットが大人になりたがっている子供、
グウェンは大人になりきれない子供という感じ。

ハリエットやリッキーだけでなく、グウェンも少しずつ成長していきます。
母親が死んでしまったことで、グウェンに、自分がきちんと母親にならないとという責任感が生まれたのかな。でも、少し過保護になりすぎてしまったり。
知的障害のあるリッキーとは遊ばないでとハリエットに言います。なんだか、現在の母親たちに近いですね。なんでも、制限してしまう。(21歳の私が言うなって感じですがw)


私はラストがすごく好きです。

いろいろあるんですが・・・・ まあ、実際に映画見てほしいので。w




ストーリー以外では、洋服のセンスが素敵だと思ったのと、
ハリエットを演じているエヴァン・レイチェル・ウッドが綺麗!
確か10年前位の作品だから、この映画の9才か10才だと思うんだけど。美人~(★*′∀`人)w

良い映画でした^^
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/259-ec464e3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。