--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.12 『ザ・マジックアワー 』

328680view001.jpg


監督:三谷幸喜
キャスト:佐藤浩市
     妻夫木聡
     深津絵里
     西田敏行
     小日向文世   ほか


*Story*
暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見つけ出せない備後は無名の三流役者・村田大樹(佐藤浩市)を雇い、殺し屋に仕立てあげるという苦肉の策を思いつくが…


おもしろかった~^^
俳優陣はホント豪華ですね~。


ネタバレおっけいなら(あまりしないように心掛けましたが)続きをどうぞ↓
なんか、他の人のレヴューとか見てると、評価は分かれてるみたいですが。
ま、映画の評価、感じ方なんて人それぞれです。

私はおもしろかったです。

ユーモアがたっぷりで
くだらなかったりするんだけど、クスっと笑ってしまう
感動させるところは感動させてw
俳優陣もすごい豪華で。エンターテインメント性大ですね。
三谷幸喜はすごいな^^

まあ、確かに、俳優陣が豪華だからいいっていうものでもないですが。
佐藤浩市さんが素敵~^^
んで、もって私の好きな俳優さんの一人、小日向さんが出てるのもうれしかったw
ちょい役でもたくさん有名な俳優さんが出てたりして。
皆さん、楽しんで演じてらっしゃるなっていうのがこちらに伝わってくるんですよね。
こんな映画にでれたらすごく楽しいんだろな~
すごく楽しい現場なんだろうな~
なんて思いながら見てました。笑
三谷監督作品は見ていていつもそう思うんですよね。



私がすごくいいなと思ったシーンは
村田(佐藤浩市)が映画館で自分の映ったシーンを見てるとき。

憧れだった映画のスクリーン・・・
しかも、実はたまたま、村田が憧れていた俳優さんが同じフィルムに映ってたり。
ちょっと変な形ではあるけど、憧れの俳優さんと同じ舞台に立ててるんですよね。
このシーンの佐藤浩市さんステキです



マジックアワー

素敵な時間ですね^^


笑わせていただきました^^
楽しかった♪
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/270-fd3c60f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。