--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.25 『小さな恋のメロディ』

小さな恋のメロディ小さな恋のメロディ
(2006/07/19)
マーク・レスタートレーシ-・ハイド

商品詳細を見る


1971年(イギリス)
原題:Melody

監督:ワリス・フセイン
キャスト:ジャック・ワイルド(Tom Ornshaw)
     マーク・レスター(Daniel Latimer)
     トレイシー・ハイド(Melody Perkins)   ほか


*Story*
イギリスのごく普通の家庭に育った小学生ダニエルは、同じクラスの親友トムと学校を抜け出して遊ぶ毎日。
ある日、ダニエルはふと覗き見たバレエの授業でメロディという少女に一目惚れをしてしまう。メロディが気になって仕方のないダニエルの想いは、やがて彼女にも伝わっていく。
初めてのデート、二人は互いの好意を確かめ合い、学校をさぼって海辺のデートへ、そして結婚の約束までしてしまう。あきれる大人たちをよそに、やきもちを焼いていたトムも二人に協力するため、クラスメートを巻き込んである作戦を立てる・・・。



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

とっても好き

純粋で、すごくかわいい恋のお話。^∀^



メロディとダニエルがお墓の前で話をするシーンが素敵。

「50年も私を愛し続けられる?無理よ。」
「出来るよ。もう一週間も愛してる。」

こんなのさらっと言えちゃうなんてw
キュンとしちゃいました。w


あと、ダニエルとメロディもかわいくて良かったのですが、ダニエルの友達のオーンショーも素敵でした。
すごく友達思いでやさしい!!
私は、どちらかというとダニエルよりも彼のほうが好みです。w

ダニエルがメロディのとこにいっちゃた時のオーンショーは、なんだか切なかった。w



子どもの描写の仕方がいいなぁと思いました。
やりすぎてない感じ。それでいて、子どもの感情とか、うまく表現されてるなと^^



映像もすごく好きです!
かわいくて、キレイ。
ワンシーンずつポストカードにしたい感じ。

やっぱりイギリスは素敵だなぁ(*´∀`*)

挿入歌もすごく良い♪


こういう映画すごく良いなぁ^^


この映画を見て、振り返ってみると、学校ってなんだか窮屈なもんだったのだなぁなんて思いました。w
でも、そういったのを経験してきたからこそ今があるんだろうなーなんて思ったり。


こういう恋愛いいなぁ。w

途中、メロディが家族の前で泣くシーンがあるのだけれども、
親は、今はまだ子どもだから結婚はできないし、まだまだ勉強とかもしなきゃいけない
とか、いってなんとかメロディをなぐさめるんだけど・・・

「勉強するよりも、ダニエルと一緒にいたほうが幸せ。」
「今、一緒にいたい。」
「なぜ一緒にいちゃいけないの。」

って、メロディは泣いてしまう。

そんな彼女のまっすぐで、純粋な気持ちにすごく胸を打たれました。


こんな恋愛したい。w

こんなふうに素直になりたい。





相手を好きだと素直に言える気持ちだとか

友達を大切にする思いだとか

純粋な気持ちは忘れたくないなぁと思いました^^
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/345-8a22640c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。