--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.23 『20世紀少年』

327991view001.jpg

2008年 日本

監督:堤幸彦
キャスト:唐沢寿明(ケンヂ)
     豊川悦司(オッチョ)
     常盤貴子(ユキジ)
     香川照之(ヨシツネ)
     石塚英彦(マルオ)
     宇梶剛士(モンちゃん)
     宮迫博之(ケロヨン)
     生瀬勝之(ドンキー)
     佐々木蔵之助(フクベエ)
     小日向文世(ヤマネ)        ほか


*Story*
世は20世紀末、小学生の頃に遊びで書いた“よげんの書”の内容通りに、世界滅亡の危機が現実に起こりつつあることを知ったケンヂは、かつての仲間を集め世界を救うために立ち上がる。しかし、事件の裏には“ともだち”と呼ばれる謎の存在が……。


*************************************

ちょっと前に見たんですが、レビュー書くのすっかり忘れてました。w

ご存知の通り、浦沢直樹の漫画「20世紀少年」が原作で映画化されたものです。


でも実は、映画見る前は、漫画読んだことなかったんです。

で、映画化されて、おもしろそー映画見てみようと思ったんですが、
原作の漫画の方を先にみるか、映画を先に見るか迷った末に
結局映画を先に見ました。

漫画読んでなくても全然大丈夫。

すこーし長いですが、おもしろかったです。
次は何が起こるんだろ?って先が気になって、ドキドキしながら見れたので、
時間を気にすることなく楽しめました。

漫画が原作のストーリーって感じだなあと感じる反面、現実におこってしまうんじゃないかという何とも言えないこわさがあります。

細菌とかこわいな。新興宗教とかこわいな。(汗)

あと、よくこんなに原作のキャラクターに似たキャスト集められたなーと思います。
映画見る前、漫画は読んでなかったんですが、バイト先の映画館に、20世紀少年の
この映画のほぼ全キャストと原作のキャラクターのイラストが隣に並べてある看板がおいてあったのでそれで見た時に、めっちゃ似てるやんってなりましたもん。

唐沢寿明もかっこよかったですが、トヨエツ演じるオッチョがかっこよすぎ!>∀<




で、映画見て、続きが気になったので、先輩から漫画を借りました。

読み出したら止まらなくて、3日で読み終えました。

実は、映画見た時にこの人かこの人が“ともだち”なんじゃないんかな?
と感じた人物がいたんですが、どんぴしゃでした。w
どんぴしゃやったのが、読んでて怖くなりました。w

漫画読んでて、途中めっちゃこわいとこあった;

でも、すごいおもしろかった。

何度も、あれこの人あのとき・・・とか、あれはどうやったっけ・・・
って読み返したりしました。
漫画読む時は一気に読んだ方がいいですね。


ただ、ほんまのラストが私にはなんか微妙でした;
こんだけひっぱってラストこれでいいの?と。なんかあっけない感じがして。

それでもおもしろい。^^

もう1回映画見たくなった。w
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/411-238f1ba0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。