--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.14 heart

私がこっそり見ているある方のブログ。

知り合いってわけでもないし、ブログ上でのその方しかしらないのだけれど。

その方のブログを読んでいて、私の気持ちを代弁してくれてるんじゃないだろうかと思うことがしばしばある。


「誰しも過去 必ず一人ぐらい、憧れて 恋焦がれて 
一緒になりたくってもなれなかったひとが居るだろう。。。
なんとなくちょっと気取らなくてはいけないような、
一緒に暮らしたりしたら息が詰まりそうなくらい 
ドキドキしそうな相手。。。」


その方は恋愛を例えに、あこがれの場所について語っていたのだけれど。

うまく言い表せなかった、私の感情。
それはまさにこんな感じ。

一緒にいられるだけで嬉しくって楽しくってドキドキして

だけど二人っきりだとドキドキしすぎて (言いすぎかもだけど;)

自分を良く見せようとしすぎてしまうような。

心が反応してしまう感じ。


愛というよりは完全な恋。



このままこの想いは伝わることはないのかもしれないけど
この想いは大切にしよう。

こんなに恋することができたのだから。


この恋のおかげで得たものもたくさんあるんだよ。
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/423-cbacbb77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。