--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.13 『レッドクリフ Part Ⅰ』

000000000000.jpg


2008年 アメリカ=中国=日本=台湾=韓国 製作

監督:ジョン・ウー
キャスト:トニー・レオン
     金城武
     チャン・フォンイー
中村獅童       ほか


*story*
はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)はともに協力し、連合軍を結成。だが連合軍の数はわずか6万、片や曹操の軍勢は80万で、その兵力の差は誰の目にも明らかだったが……。(シネマトゥデイ)
      


テレビで見ました。

歴史ものはカッコイイですね。

ただ、大学は世界史受験だったものの、もうそんな●年も前に勉強したことすっかり忘れてるし(残念!('v`pq)笑)
三国志に詳しい訳がないので、登場人物多くて、しょっぱなから意味分からんくなりかけたりしました(笑)

でも迫力あるし、作戦をよみつよまれつなハラハラ感が良かったです(^-^)
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/510-2d5e6e78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。