--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.13 ROOKIES

21919325.jpg

2009年 日本

監督:平川雄一朗
原作:森田まさのり
キャスト:
佐藤隆太
市原隼人
小出恵介
城田優    ほか



***********************************************************

洋画好きの私。
映画館行ったら、邦画より洋画見よ。って思ってしまう私。

なのでこういった漫画→ドラマ発信の映画って、ありえなさが際立ってるから、あんまり映画館では見ないんですが(テレビではめっちゃ見ますよ笑)



はい

普通に泣きましたー

(笑)


なんだろう。たぶんドラマから見ていたからかな?
原作も読んだことあります。リアルタイムで。w
ジャンプで読んでました。
私は、漫画とドラマは別物だと思っているので、どっちがいいとかそういうことは思わないです。

どっちにも良いところがあると思うので^^


それにしても、さすがキャストに男前ばっかりそろっているだけあって、
映画館はほぼ女子でした。笑

私の2コ隣に女の子が座ってたんですけど、どうやら市原隼人ファンだったらしく、
安仁屋(市原隼人)がはにかむ度に「きゃーーーーーーー」ってなってました。笑
まあ、わからんでもないけど。
市原隼人の笑顔はなんかズルい。笑


面白い部分もあるし、個人的には結構楽しめました。
やっぱり男前ばっかりやし、目の保養にも良いですしねheart

それにしても、うっかり泣いちゃいました。
なんかね、ドラマの延長で見てるからっていうのと、
映画の撮影の裏話?というか、撮影の時の話とかをテレビとかで見ていたので
そういうキャストの皆さんの思いを考えると、かなりうるっとしてしまいました。w


あと、私、御子柴(小出恵介)の泣き顔あかんねん。
彼の涙につられる。。。。(笑)


しかも今回の映画では御子柴をはじめ、ほぼ皆泣いてるー

あかーん (笑)


特に、亜仁屋(市原隼人)と川藤(佐藤隆太)が泣いてしまったら、

無理ー (笑)


まんまと制作側の策略にはまってますな(笑)

2008112808514300-E5A4A2E381ABE381A8E3818DE38281E38191E280A60003.jpg
夢にときめけー
明日にきらめけー^^


gnj0807270503014-p1.jpg
↑とてもステキな写真ですね^^♪ 楽しそう♪
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/523-2aa8c8dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。