--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.23 またまた『WICKED』

45933238_2208916457.gif


わーい♪(*'V`艸)☆+゜『WICKED』観劇2回目☆
前回の『WICKED』の記事にも書きましたが、初一人観劇してきました~(*>艸<*)

3月に初めて観劇し、すっかりはまってしまい。CD購入
CDほぼ毎日聴いてたら、そりゃ「観に行きたい~~~~~~!」ってなりますよね?(笑)
大好きな作品です

一人観劇は初めてだったので、ちょっとドキドキでしたが、行ってよかった:+.゚(*´□`*)゚.+:
めーーっちゃ良かった~~
映画も全然一人で行っちゃう私は、舞台も全然一人で行けちゃいますね。(笑)

この日は、会社早帰りして観に行ったんですが、もう朝から、頭の中は『WICKED』でいっぱーい。+゚(*´∀`*)。+゚(笑)

劇場で席に座ってから開演するまで、ドキドキ、そわそわ
もちろん、始まったらテンションMAX
今回は、一人観劇ってことで、良い席で観ちゃおと思い、自分へのご褒美ってことで、
S席のL列の、どセンターで観劇!!ヽ(*´▽`*)/~♪ うわぁ~い

今まではB席でしか観たことなかったので、役者さんの表情とかほっとんどわからなかったけれど、
やっぱりS席ともなると、役者さんの表情がはっきり見えるし、より感情移入できます
もっと前で観てみたいかもっていうくらい・・・!

ちなみに今回観劇した時のキャストはこんな感じ

5/7の主なキャスト(★→前回3/7観劇した時とキャストちがう方)
グリンダ:沼尾みゆき(★)
エルファバ:木村智秋
ネッサローズ:山本貴永(★)
マダム・モリブル:原田真理(★)
フィエロ:岡田亮輔
ボック:金田暢彦(★)
ディラモンド教授:前田貞一郎(★)
オズの魔法使い:飯野おさみ(★)

(ほとんどキャスト変更してますね)

今回のグリンダは沼尾さん。歌も、演技もうまーい!!
前回観劇したときは苫田さんだったのですが、長期公演でお疲れなのか、
高音がかすれてしまっていたのですが、沼尾さんはすごかったです
この日の前日は休演日だったのですが、休演日の前の日まで、『オペラ座の怪人』(名古屋)で
クリスティーヌを演じてらっしゃったようなんですが。
そんな短時間で頭切り変えて演じられるなんてさすがプロ!!
でも、この日の公演で実は♪『大嫌い』♪の曲の入りがズレちゃってました。
沼尾さんの方が早く入ってしまって
すぐに修正してその後は大丈夫でした。さすが!!

エルファバは前回同様、木村さん。
この方、韓国の方だったんですね!演技からは全然わからないです。それくらい台詞のイントネーションとか完璧!
さすが、劇団四季。
前回、なんてパワーのある歌声なんだろう・・・!!!!上手い!!!
と感動したんですが、今回もパワーのある歌声を聴かせていただきました!
ただ、長期公演のせいか、喉の調子があまりよくない様子で、高音出すときや、
音を伸ばす時(声量を制限して伸ばすときとか)にガラガラっとなってしまうことが多々ありました
喉大丈夫なんでしょうか??心配です(>_<)
声質的にすごく好みなので頑張っていただきたいです(´I`)

今回印象的だったのがネッサローズ
今回は、山本貴永さん。鬼気迫る演技、歌声ですごく迫力がありました
魅せられちゃいました!



そして・・・今回、『WICKED』自体めっちゃ楽しみだったんですが、もひとつ楽しみにしていたのが、
岡田フィエロ~~゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚ わーい(笑)


馬車に乗ってフィエロ登場 きゃーーー゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚ (笑)
フィエロ登場シーンでドキドキしすぎ(笑)、大興奮(*>艸<*)(笑)

(続きをどうぞ^^↓)
♪『人生を踊り明かせ』♪

「学校から~学ぶことなんて~ない~~♪」
歌い出したところで、さらにテンションUP
ダンス、歌ともにステキすぎた。+゚(*´∀`*)。+゚
ただ、ブラマヨの小杉フィエロがチラついちゃいましが・・・(笑)

フィエロ出てるシーンはほぼフィエロに目がいってしまう・・・(笑)

ダンスホールでグリンダとフィエロがイチャついてるシーン。
グリンダとこそこそ話ながら笑ってる岡田フィエロがかわいすぎ!(笑)

♪『ポピュラー』♪後の、授業のシーンで「キラキラ~ってグリンダの真似する岡田フィエロかわいすぎる!(笑)

「君はそのままでいいのに・・・」なんて言われてみたい。(笑)

終始、 きゅん・・・:+.゚(*´□`*)゚.+: ってなってました(笑)


あと、今回はどこのシーンだったかちゃんと観てきました!
グリンダがドロシーを見送った後、ネッサローズの死がきっかけで、グリンダとエルファバがケンカするシーン。
ケンカしていたら、衛兵たちに気づかれてしまい、エルファバが捕まってしまったところで・・・

「やぁ~~~~~~~~~~~~~~!」

と、ターザンのように颯爽とさわやかにフィエロ登場。(爆笑)

なぜ、ここでターザン!?と前回観た時も笑ってしまったけど、今回も会場からは笑いが起こってました。(笑)
WICKEDには他の作品をパロってるところがあるみたいなので、ここは『ライオンキング』のパロディ・・・?!(笑)



ラスト近くでカカシになってしまうフィエロ。
あれは、マスクみたいなんかぶってるんよね??カーテンコールは素顔だったし、メイクじゃないと思うのですが。
マスクなのかどうかまでは見えず。
カカシ姿の動きとかもすごいなーなんて感心して観てました。

そして、フィナーレ
ラストはホント、グリンダとエルファバのやり取りが切ない。・゚・(ノД`)・゚・。 うわーん


今回も本当に素敵な公演をありがとうございました!!


そしてカーテンコール
岡田フィエロ登場すると、劇場の後ろの方から黄色い声援(笑)
団体で観劇していた女子高生たちでした。(笑)
そりゃ、きゃーーーってなるよねー。+゚(*´∀`*)。+゚(共感。←心の中できゃーーってなってた人。笑)

またね、カーテンコールの時の岡田さんの笑顔がまぶしすぎる・・・!!(*゚Д゚*)めちゃステキ
くしゃっと笑う感じがめーーーっちゃツボに入ってしまい
一人でドキドキ・・・(*゚□゚*)(笑)

最後の方はスタンディングオベーションでした



楽しかったぁ~~♪


WICKEDが大阪で公演している間にいっぱい観に行きたいと思います!!


次は、急遽、5/26に観劇してきます(笑)
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/588-74d23ad6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。