--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.30 ★5月26日★またまた『WICKED』観劇☆

どんだけ行くねんて感じですね。(笑)
珍しくどっぷりハマってます。『WICKED』貧乏になりそう(笑)
出演者のファンになったというのもありますが、『WICKED』の歌、ストーリーが大好きなんです。
何度聴いても、また生で聴きたい、生で演技観たい!ってなる。
素敵な作品です

でもね、やっぱり音楽は生で聴くのが一番ですよ!本当にそう思います。

☆5月26日の主なキャスト☆ (★→前回5/7観劇した時とキャストちがう方)
グリンダ:沼尾みゆき
エルファバ:樋口麻美(★)
ネッサローズ:山本貴永
マダム・モリブル:原田真理
フィエロ:岡田亮輔
ボック:金田暢彦
ディラモンド教授:前田貞一郎
オズの魔法使い:松下武史(★)


今回はエルファバがキャスト変更!初、樋口さん
  エルファバは木村さんしかお目にかかったことがなかったので、初めて木村さん以外のエルファバ
  観劇前から楽しみにしてました!
  木村さんの歌声、演技も好きでしたが、5月7日に観劇した際、喉が辛そうだったので(>_<)
  喉、お体を休めていただき、またパワフルな木村エルファバを見せていただきたいなー^^

  樋口さんは木村さんとはまた違った上手さ☆
  樋口さんの歌声も凄くパワーがあって素敵! 鳥肌(*^o^*)

  それにしても、キャストが変わると印象的がずいぶん違う。
  どちらかというと樋口エルファバの方が明るいエルファバ。より優しくって、かわいい雰囲気かな。


今回も沼尾グリンダは素敵でした!!上手い!!安定感♪(笑)

やっぱり山本ネッサは、凄い気迫!!本当に圧倒されます。
  歌声、演技に飲み込まれます。すごーい

岡田フィエロは今回も素敵でした(^з^)-☆
  ♪『人生を踊り明かせ』は、ダンスもわりと激しめだし、動きまわるので歌うの大変そうですねf^_^;



(続き↓)
今回は、左サイドS席H列11席で観劇しました。
♪『人生を踊り明かせ』の♪「嬉しがるのはバカ~」のところは遠目だし、ダンスホールでフィエロとグリンダがいちゃつくシーン、、♪『永遠に』でフィエロとエルファバのラブラブシーンはフィエロの表情全然見れなくて残念でしたが、フィエロが馬車で登場するシーンは近くで観れるし、エルファバ・グリンダが近くで見れたり。
ダンスホールのシーンでもグリンダに「待ってて」と言われ、待ってるときも真ん前だし、エメラルドシティに旅立つエルファバを見送るシーンで、遅れて登場するフィエロも真ん前だし(キャ)、「お祝いのパーティーよ~♪」のシーンでフィエロが立ち去るシーンも近くだし

行く前はやっぱり右サイドの席にしたら良かったかなぁと思ったけど、左サイドも全然あり!!!!(笑)

席によって全然見え方が違う!!
やっぱり真ん中あたりの方が全体が観えるから一番いいけど。
いろいろな位置から観てみるのもおもしろい(*^o^*)



この日、迷っていましたが、結局四季の会に入会しちゃいました。(笑)
きっと今後も、S席とかで観劇しちゃうし、入会費+年会費でもそんなに高くなかったし。
ってことで。(笑)
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/590-9ad3a4fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。