--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.05 『マイ・フェア・レディ』

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/12/18)
ウィルフリッド・ハイド=ホワイトセオドア・バイケル

商品詳細を見る


1964年アメリカ
監督:ジョージ・キューカー
キャスト:オードリー・ヘップバーン(Eliza)
     レックス・ハリソン(henry Higgins)
     スタンリー・ホロウェイ(Alfred Doolittle)
     ウィルフリッド・ハイド・ホワイト(Colonel Pickering)
     ジェレミー・ブレット(Freddie)

*STORY*
花を売り歩いていた女性イライザは、通りすがりの言語学教授ヒギンズに言葉の訛りを指摘され、彼の提案で訛りの矯正と淑女になるための礼儀作法を教わることに。そして、ヒギンズの家に住み込みながら厳しい指導を受けるイライザ。彼女はやがて、上流階級の貴婦人として競馬場へ赴き、社交界に華々しくデビューする。ところが、淑女らしさにますます磨きをかけていたある日、ヒギンズの研究対象にされていたことを知り、ショックを受けたイライザは彼のもとを去ってしまう…。(allcinema)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、ミュージカルにハマりまくっている私。(笑)
映画も、ミュージカルものが見たくなって・・・・(笑)
作品はもちろん知っていたけれど、初めて観ました。
やっぱりオードリー・ヘップバーンはキュート

社交界デビューをして、大使館のパーティに出席した、オードリー演じるイライザが本当に美しい
オードリーはなんであんなにもキュートなんでしょう?? w

劇中の曲もやっぱり良くって、素敵
でも、確か歌はオードリーが歌っているわけではないんですよね??吹き替えられているとか。
それでも、ヘップバーンの演技は素敵です♪
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://blue723.blog49.fc2.com/tb.php/619-18892fbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。