--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.05 8月6日、8日『マグダラなマリア』@シアタードラマシティ

劇団四季『WICKED』のフィエロ役を演じてらっしゃった、岡田亮輔君が出演するミュージカルを観に行ってきました♪

亮輔君演じるフィエロにすっかり心を奪われてしまっていた私・・・(笑)
でも、5月いっぱいでフィエロがキャスト変更になり、亮輔君が見れない~~(ToT)と寂しくなったため、勢いでチケットをとった私。(笑)


★8月6日(大阪公演初日)と、8日ソワレ(大阪公演千秋楽)観劇★
≪マリア・マグダレーナ来日公演『マグダラなマリア』~マリアさんの夢は夜とかに開く!魔愚堕裸屋、ついに開店~≫
DSC03122_convert_2010090514.gif

【キャスト】
マリア・マグダレーナ(湯澤幸一郎)

米原幸佑 as ソフィ・クラウス/ローズマリー
藤原祐規 as クリラッパ(栗原龍三郎)
岡田亮輔 as エルキュール・アポロ
佐藤永典 as セシル
小野田龍之介 as エスメラルダ
太田基裕 as アンナ・エーデルマン
豊永利行 as ペーター・グルテン
小林健一 as コバーケン
津田健次郎 as グレイス
酒井敏也 as オットー・クラウス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四季以外のミュージカルを観るのはおそらく初めて。
この作品、今回が3作目だったので、3作目から観てわかるのか??という不安もありつつ。(笑)
客層や雰囲気も四季とは全然違って、公演始まるまではめっちゃアウェイな感じがして(^_^;)なんかソワソワしてましたが・・・(笑)
公演自体すごく面白くって、かなり楽しめました♪

出演者は全員男性。女性役も男性が演じるというちょっと変わったミュージカル。
公演中終始笑わせてもらいました♪
岡田亮輔君はやっぱり素敵表情や歌声、演技が好みみたいです♪

この舞台の、原作・脚本・演出・音楽・宣伝写真・・・そして出演(主役)もこなしてらっしゃる湯澤幸一郎さんという方、本当にすごいな~の一言です。
どんだけこなすねん!てかんじじゃないですか??(笑)
多才な方で俳優、劇作家、演出家、カウンターテナー歌手と幅広いジャンルで活躍されている方だとか。
歌が本当にすごい方なのです。カウンターテナー歌手ということで、高音域がすごーい(o゚□゚)o
生で初めて聴かせて頂きましたが、本当にすごかった~~!!!
... read more
2010.09.05 8/7(ソワレ)『WICKED』@大阪四季劇場

久々に更新(●^□^)☆

相変わらず、ミュージカルにハマっている私。w
8月もいろいろ観に行ってたけれど、9月1日にある資格の試験があったりして(汗)
観に行ったのに感想とかアップできなかったので。。。
やっと試験も終わったことだし(結果はわからんけど・・・汗)、ちょこちょこ
観に行ったミュージカルの感想なんかアップしていこうと思います。


まずは・・・
8月7日に観に行った『WICKED』から♪

めっちゃ観に行ってるやん。とよく言われますが、8月7日の観劇でまだ4回目ですよ?(笑)
この日は、同じく劇団四季好きの、まちゃ(高校時代の仲良しグループ☆ネズメン☆メンバー)と観劇してきました。

この日のキャストはこんな感じ。↓

★8月7日(土)PM5:30開演★(席:1階 L列 10番)
DSC03117_convert_2010090514.gif

見えますかね?念のため主なキャストだけ。

グリンダ:苫田亜沙子
エルファバ:樋口麻美
ネッサローズ:勝間千明
マダム・モリブル:白木美貴子
フィエロ:李涛
ボック:金田暢彦
ディラモンド教授:前田貞一郎
オズの魔法使い:飯野おさみ


★STORYはこちらで→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日の観劇ですごく楽しみにしていたのが・・・・
フィエロ役の李 涛さん

初めて『WICKED』を観劇した後、曲がすごく気に入ったので、劇団四季版の『WICKED』のCDを購入しまして、その後ヘビロテで聴いているんですが、そのCDでフィエロを演じているのが、李 涛さんなのです。
CDで何度も聴いた歌声が生で聴ける!!!演技が生で観れる!!!ってことでテンションMAX(笑)


続き↓

... read more
2010.07.19 『コーラス・ライン』

moblog_dd37955b.gif

一昨日(7月17日)、『コーラス・ライン』観劇してきました~☆ヽ(´▽`)/~♪
高校時代の友達りかつんと(●^□^)


『コーラス・ライン』は初
ハマると集めたくなる私・・・今回もパンフ購入。(笑)


でわでわ、今回のキャストを☆



☆7/17 キャスト☆
ザック:深水彰彦      ビビ:小松陽子
フランク:吉田龍之介    ラリー:三宅克典
ジュディ:鳥海郁衣     ロイ:宮本聖也
ダン:丹下博喜       リチー:松島勇気
トム:金光基成       マギー:勝田理沙
アル:菊池正        ブッチ:君島龍矢
マイク:斎藤洋一郎     クリスティン:染谷早紀
ビッキー:秋山舞      コニー:大口朋子
ヴァル:石倉康子      ロイス:脇坂美帆
グレッグ:荻原隆匡     マーク:玉井晴章
トリシア:山菜摘     キャシー:坂田加奈子
ポール:飯村和也      シーラ:増本藍
ディアナ:熊本亜記     ボビー:荒川務


★STORYはこちらで→ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『コーラス・ライン』は初~♪

まあ、四季の会入るくらいハマったのも最近ですので、まだまだ観たことのない演目たくさん。
初めての作品はよりワクワクしますねヾ(☆´∀`★)ノ♪

席は1階T列17、18席で(●^□^)
ちょっと遠いかな~なんて思っていたんですが、見やすかったです。よかった~


『コーラス・ライン』は今まで観た作品と比べると、歌が少なめ。ダンス、台詞の方が多い。
歌というよりはダンスに感動しました。+゚(*´∀`*)。+゚

この作品はキャスト全員が主役という感じ。
ソロで歌ったり、踊ったり・・・
本当にオーディションを見ているような感じでした。

実際にブロードウェイではたくさんの夢を持った人たちがオーディションを受けているんですよね。
でも、舞台に立てるのほんの一握り。舞台に立っている人たちの中でも役をもらえるのはさらにほんの数人。

この劇団四季の『コーラス・ライン』の舞台に立ってらっしゃる役者さんたちも、オーディションを勝ち抜いて劇団四季の舞台に立っているんですよね。すごいなあ。素敵な舞台に立っていられるなんて羨ましい
簡単に羨ましいなんて言っちゃいけないかもしれないけれど。
舞台に出演できても、大変なことたーーーくさんあるだろうから。
多くの人にいろんな感情や、感動を与えられるお仕事ができるなんて・・・
本当に尊敬します


私も幼い頃に素敵なミュージカルに出会っていれば、舞台女優目指してたかもなぁ・・・(笑)


好きなことだけやって生きていくていくなんて、なかなかできないけど
それでも、悔いの残らないよう生きていきたいですね。

やってみたいこと、見てみたいもの・・・
まだまだたーーくさん。
いろんな経験を積んで、楽しんでいきたいな。

そんなことを思った『コーラス・ライン』観劇でした。(*^_^*)



それにしても、今回初めて休憩なしでしたが・・・
休憩なしの2時間25分はやっぱりちょっと辛かった。。。(+o+)
目がかっぴかぴになりました(*_*) 
お尻も痛かった・・・(笑)


でもでも、やっぱりミュージカル大好き(人*´∀`)♪

8月は久々(?w)『WICKED』観劇予定♪
フィエロが李涛さんになってるしめっちゃ楽しみやぁ~♪

あと、以前フィエロ役やってらっしゃった岡田亮輔さんが出演されるミュージカル『マグダラなマリア』のチケットもひそかにGET☆しているので観劇予定ヽ(´▽`)/~♪ わー

『マグダラ~』に関しては3作目だそうなんですが、いきなり観に行って大丈夫なんだろうかと若干心配だったり。劇団四季とは空気が違いそうだし。
でもまぁ岡田さんが見れるならいいやヽ(^o^)丿笑


ミュージカル観劇以外でも楽しい予定立てたいなぁ♪
2010.06.19 6/18☆『マンマ・ミーア』in広島

6月18日(金) 6:30PM開演  ALSOKホール
untitled3333.gif

☆6/18キャスト☆

ドナ・シェリダン:濱田めぐみ        ソフィ・シェリダン:江畑晶慧
ターニャ:八重沢真美            ロージー:青山弥生
サム・カーマイケル:阿久津陽一郎      ハリー・ブライト:明戸信吾
ビル・オースティン:野中万寿夫       スカイ:田中彰孝
アリ:木内志奈               リサ:柏 円
エディ:鎌滝健太              ペッパー:大塚道人

◆男性アンサンブル
雲田隆弘 鈴木智之 河野駿介 柳木優  ソン ドンギュ
キム スルギ  チョ ジョンファン

◆女性アンサンブル
合田友紀 平田曜子 小島由夏 細見佳代 大場沙耶
河内聡美  キム サラ
untitled2222.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、私、会社お休みでして。3ヶ月に1回必ずとらなければいけないお休みを昨日とったので。

18日にお休みとるのを6月頭くらいに決めたんですが、せっかくお休みだし、劇団四季観に行こうかな~と思いたって、観に行くなら大阪の『WICKED』か京都の『コーラスライン』かな~なんて思っていたのですが。

劇団四季のHPで『マンマ・ミーア』のPV観てしまい・・・w

だめだ。。。。
今のこのキャストで観たい!!観たすぎる!!!

でも・・・ 広島かぁ~~・・・




次の日にはチケットとってました

ということで、昨日『マンマ・ミーア』を観るためだけに、広島に行ってきました

わぁ~い♪。+゚(*´∀`*)。+゚

交通費はケチりました。まだまだ若い(!)ので、バスでGO!!笑

朝8時50分頃大阪を出発し、14時半頃広島駅着。
行きのバスは余裕~(*`∀´*)~♪笑
広島に着いたものの、特にすることもなく(笑)
だってGWに友達と旅行で来たんだもの(-3-)笑

着いてから、とりあえずALSOKホールまで行く手段としてバス利用する予定だったので、
バス停の位置確認。ついでに時刻表も。

それから、遅めのお昼ごはんにパスタを食べて、ウィンドウショッピングして~
スタバでまったりして~・・・・ってしてたら、もう17時過ぎ・・・
広島駅からバスでALSOKホールまで約20分とのことだったので、17時20分発のバスに乗り
いざ、ALSOKホールへ

untitled1111.gif
じゃん。
周りなにもなくって、ぽつん・・・とあってちょっとびっくりした。笑
普段は大阪四季劇場とか京都劇場とかしか行かないからね

パンフ、かわないつもりだったのに、ぱらぱら~とチラ見したら、濱田さんたちの練習風景のお写真・・・

ご購入。
せっかく広島来たし、ね。w


中は普通のホール。でも、大きいホールでした^^ 声の響きが良い感じのホール。
今回は1階 10列 38番 席で鑑賞
前の方は埋まってましたが、金曜日とはいえ、平日だからなのか、1階席後方はガラガラ・・・
広いホールだから余計に空いてるように感じてしまうので、ちょっと悲しくなりました


そして・・・・開演☆

どきどき、わくわく(*'V`艸)☆+゜


続きは・・・

(ちょいと演出のネタバレあり。なにも知らない状態で見たい方はご注意を☆)
... read more
2010.05.30 ★5月26日★またまた『WICKED』観劇☆

どんだけ行くねんて感じですね。(笑)
珍しくどっぷりハマってます。『WICKED』貧乏になりそう(笑)
出演者のファンになったというのもありますが、『WICKED』の歌、ストーリーが大好きなんです。
何度聴いても、また生で聴きたい、生で演技観たい!ってなる。
素敵な作品です

でもね、やっぱり音楽は生で聴くのが一番ですよ!本当にそう思います。

☆5月26日の主なキャスト☆ (★→前回5/7観劇した時とキャストちがう方)
グリンダ:沼尾みゆき
エルファバ:樋口麻美(★)
ネッサローズ:山本貴永
マダム・モリブル:原田真理
フィエロ:岡田亮輔
ボック:金田暢彦
ディラモンド教授:前田貞一郎
オズの魔法使い:松下武史(★)


今回はエルファバがキャスト変更!初、樋口さん
  エルファバは木村さんしかお目にかかったことがなかったので、初めて木村さん以外のエルファバ
  観劇前から楽しみにしてました!
  木村さんの歌声、演技も好きでしたが、5月7日に観劇した際、喉が辛そうだったので(>_<)
  喉、お体を休めていただき、またパワフルな木村エルファバを見せていただきたいなー^^

  樋口さんは木村さんとはまた違った上手さ☆
  樋口さんの歌声も凄くパワーがあって素敵! 鳥肌(*^o^*)

  それにしても、キャストが変わると印象的がずいぶん違う。
  どちらかというと樋口エルファバの方が明るいエルファバ。より優しくって、かわいい雰囲気かな。


今回も沼尾グリンダは素敵でした!!上手い!!安定感♪(笑)

やっぱり山本ネッサは、凄い気迫!!本当に圧倒されます。
  歌声、演技に飲み込まれます。すごーい

岡田フィエロは今回も素敵でした(^з^)-☆
  ♪『人生を踊り明かせ』は、ダンスもわりと激しめだし、動きまわるので歌うの大変そうですねf^_^;



(続き↓)
... read more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。